奥バレのその後は?奥バレしても離婚しない既婚男性と復縁の可能性は?

奥バレのその後は?奥バレしても離婚しない既婚男性と復縁の可能性は?

 

「奥バレしたその後に復縁できる可能性はあるのかな?奥バレした後はどうすればいいの!」

 

不倫している人なら誰でも恐れているのが奥バレですが、奥バレがきっかけで既婚者の彼と疎遠になってしまうこともありますよね。

 

  • 奥バレしたその後に復縁できる可能性はあるの?
  • 奥バレ後の冷却期間の目安や気をつけることは?
  • 奥バレした時はどんなことを考えるべきなの?

など、気になることがたくさんあるはず。

 

そこで今回は、奥バレのその後について復縁の可能性や監視期間に注意すべきこともご紹介していきます。

 

また、奥バレしたその後も離婚しない既婚男性とどう付き合えばいいのかも取り上げています。

ぜひチェックしてみてください! 

目次

奥バレのその後、復縁の可能性は?奥さんにバレたら別れるしかない?

奥バレのその後は?奥バレしても離婚しない既婚男性と復縁の可能性は? 

 

そもそも奥バレしてしまった後に復縁の可能性はあるのでしょうか? 

結論から言いますと、奥バレのその後の復縁はどこまでバレているのかが問題です。

  • 探偵を使われていたり現場を押さえられていると復縁は難しい
  • 疑われているだけなら復縁できる可能性が高い
  • 連絡を控えることで疑いを晴らせることも

 

もう奥さんに隠すことがないくらい何もかもバレてしまったのなら、さすがに元のように彼と一緒に過ごすのは厳しいかもしれません。

まずは、奥バレした後に復縁できる可能性についてお話ししていきます!

 

どこまで不倫関係がバレているのかによって可能性は変わる

 

冒頭でもお話した通り、奥さんにどこまで2人の関係がバレているのかによって復縁の可能性は大きく左右されます。

なので、「奥バレしても絶対に復縁できる!」と言い切れないのが事実です。

 

それに、彼がどれくらいあなたに本気なのかも重要なので、半端な気持ちで不倫していたのなら彼は逃げてしまうかもしれません。 

 

ただ、意外と多いのが実はバレていなかったというケースです。

 よくあるのが奥さんにLINEを見られて完全にバレたと思っていたけど、後輩や友人だと言って上手く誤魔化せた人もいるようです。 

 

でも、どちらにしてもバレた直後は奥さんが警戒している可能性はかなり高いです。

少しの間は距離を置く方がいいでしょう。

 

探偵を使われていたり現場を押さえられていると復縁は難しい

 

残念ながら、探偵を使われていたり現場を押さえられていると復縁は難しいです。 

食事だけなら何とかなる可能性もありますが、ホテルに出入りするところや領収書を見られたのなら完全にアウトでしょう。

 

奥バレした後は奥さんからの監視も強化されます。

既婚者の彼自身も「こんなこと間違ってた」「こういう揉め事はめんどくさい」と反省して浮気する気持ちがなくなってしまうこともあります。

 

疑われているだけなら復縁できる可能性が高い

 

不倫を証明する確かな証拠が奥さんに握られておらず、ただ疑われているだけなら復縁できる可能性が高いでしょう。

 

一時的に監視の目が厳しくなるとしても、時間が経てば落ち着いてくるからです。

 

ただ、その間に「私たちの関係バレちゃった?」なんていうLINEを彼に送って、それを奥さんに見られたらもう終わり。 

なので、疑われている時こそお互いを信頼し、少し距離を置きましょう。

 

連絡を控えることで疑いを晴らせることも

 

少しでも奥さんが不倫を疑っているのなら、まずは連絡を控えるべきです。 

女性はとても勘が鋭いので、旦那がスマホを触る時間が長いだけでも「なんかあるのかも」と不倫を察することがあります。

 

とはいえ、彼と連絡を控えるのが寂しいという気持ちはよくわかります。 

でも、長い目で見ると奥さんが落ち着くまでは彼と連絡を取らないことが、今後も一緒に過ごすための最善の策でしょう。

奥バレのその後は冷却期間を!奥バレ後の監視期間に気をつける事は?

奥バレのその後は?奥バレしても離婚しない既婚男性と復縁の可能性は? 

 

奥バレしたその後は冷却期間を設けるべきですが、その監視期間中に気をつけることはこちらです。

  • 冷却期間の目安は奥さんの気持ちが落ち着く3ヶ月~半年
  • 監視期間は絶対に2人きりで合わない
  • LINEやメールも証拠が残らないよう細心の注意を払う
  • 危険が伴うため、自分からは連絡せず彼からの連絡を待つ

 

これらのことをできるだけ守り、既婚者の彼と距離をおきましょう。

ここからは、冷却期間の目安や奥バレ後の監視機関に気をつけることについてお話していきます。

 

冷却期間中は「本当に彼と復縁できるのかな?」「もう彼はやり直す気がないのかも」なんて不安になってしまうこともありますよね。

 

でも、本気で復縁したいなら冷却期間を設けなければいけません。 

これからお話することを守っていれば復縁が遠ざかっていくことはないので、ぜひ参考にしてみてください!

 

冷却期間の目安は奥さんの気持ちが落ち着く3ヶ月~半年

 

奥バレしたその後、既婚者の彼との間で設ける冷却期間の目安は3ヶ月~半年ほどです。 

この期間を長いと感じる人もいれば、「いつか復縁できるなら半年くらい頑張る」と思う人もいるでしょう。

 

この冷却期間は奥さんの気持ちを落ち着かつかせるための期間です。

なので、奥さんの精神状態によっては早まることも長引くこともあるため、あくまで目安と考えてください。

 

監視期間は絶対に2人きりで合わない

 

奥さんの監視が強化されている監視期間中は、絶対に2人きりで会わないようにしましょう。

「少しくらいなら…」「絶対にバレない場所なら…」という安易な考えが、最悪な結果を招いてしまう可能性もあります。

 

本気で彼を好きだからこそ会いたくなる気持ちはわかります。 

でも、本気で好きならこの期間を2人でしっかりと乗り越えるべきですよね。

 

彼とまた会えるような関係になるために我慢しなければいけません。

また、もし奥さんがあなたの連絡先などを握っていた場合、慰謝料などを請求される可能性もあります。

 

冷却期間中は「会わない・連絡しない」と決めて乗り越えましょう !

 

LINEやメールも証拠が残らないよう細心の注意を払う

 

LINEやメールが原因で不貞行為がバレてしまうこともよくあります。 

なので、彼とのやり取りやデートの写真などの証拠を残さないように、細心の注意を払うことも心掛けていきましょう。

 

「大切な思い出だから…」と残したい気持ちもよくわかります。

でも彼が既婚者である以上、この先も付き合っていくためには形に残る思い出には執着しない方がいいですよね。

 

たとえスマホ上からなくなってもあなた自身の中でしっかり覚えておけばそれで良いんです。

 

危険が伴うため、自分からは連絡せず彼からの連絡を待つ

 

彼の状況が気になって思わず連絡をしたくなってしまいますよね。 

でも、奥さんがスマホを管理している可能性もあり、もしあなたのLINEなどが見つかったらもう終わりです。

 

特に「奥さんとどうなった?」「どこまでバレたの?」なんて気軽に連絡するのは絶対にダメです。 

自分からは連絡せず、彼から連絡してくるのを待ちましょう!

奥バレしたその後も別れない!離婚しない既婚男性との付き合い方は?

奥バレのその後は?奥バレしても離婚しない既婚男性と復縁の可能性は? 

 

では、奥バレしたその後も既婚者の彼と別れないと決めたのなら、やっておくべきことがあります。

 

奥バレしたその後、冷却期間中にやるべきことはこちらです。

  • 奥バレは彼への気持ちを見極めるチャンス
  • 本当に関係を続けるべきか考え直すことも大切
  • 続けたい場合、冷却期間を使って自分を磨く

 

奥バレした時は「終わった…」という絶望感に包まれますが、ネガティブに考えていてもどうしようもないですよね。 

これは彼への気持ちを見極め、これからどうすべきなのかを探るチャンスだと捉えていきましょう!

 

最後は、奥バレした時に考えるべきことについてお話していきます。

ぜひこれを参考に今後についてしっかりと考えてみてください。

 

奥バレは彼への気持ちを見極めるチャンス

 

実際、奥バレすると既婚者の彼への気持ちを見極める良いきっかけにもなります。

なので、冷却期間中に自分自身と向き合う時間を設けてみてください。 

 

彼と離れている時だからこそ、自分の心の底にある本音に気づけることもありますよね。

 

既婚者なのに彼のどこが好きなのか、どうして彼じゃないといけないのか、彼とどうなりたいのかなど普段は考えないことも考えてみましょう。

 

本当に関係を続けるべきか考え直すことも大切

 

今後も既婚者の彼との関係を本当に続けるべきかどうか、考え直すことも大切です。 

奥バレして痛いほどわかったと思いますが、不倫は本当に大きなリスクを背負いながらしなければいけないものです。

 

それに「この関係をいつまで続けるんだろう」なんて心のどこかで思ったこともあるのでは? 

でも、彼と一緒にいるとついつい楽しくて幸せで、自分の将来を真剣に考えることを先延ばしにしてしまいますよね。

 

色々なことを考え直すのなら、今が絶好のチャンスです。

 

続けたい場合、冷却期間を使って自分を磨く

 

しっかりと考えた結果、これから先も既婚者の彼と一緒に過ごしたいと思ったのであれば、もう迷わずにいましょう。

 

せっかくなら冷却期間を有効活用していくことをおすすめします。 

1番すべきことは、外見も内面も磨き、自分を成長させてあなたの魅力を高めることです!

 

彼と再会した時に「やっぱり素敵だ」「彼女を手放すなんて考えられない」と思ってもらえるような女性を目指しましょう。

 また、自分を磨くことであなたも精神的に救われることがあるはずです。

 

既婚者の彼のことばかり考えていると、モヤモヤしてしまい自分が嫌になることもあるかもしれません。

でも、自分の時間を充実させることを考え行動していれば、心も体もエネルギーに溢れてイキイキします。

 

その時間が、あなたを今よりももっと素敵な女性に育ててくれるはずです。

まとめ

奥バレのその後は?奥バレしても離婚しない既婚男性と復縁の可能性は? 

 

奥バレしたとわかった瞬間は、これまでに味わったことのない絶望感に襲われるでしょう。

 

ただ奥バレした場合、女性側は既婚者の彼の行動を待つしかないのです。 

だったらその待つ間にできることを前向きに取り組んだ方がいいですよね。

 

でも、その後どうしていくかが大切なので、こんな時こそ焦らずに冷静でいることを心掛けなければいけません。

良いチャンスだとポジティブに考え、しっかりと自分と向き合ってみてください!

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる