奥さんにバレないプレゼントは?不倫相手に贈り物をする時の注意点

奥さんにバレないプレゼントは?不倫相手に贈り物をする時の注意点

 

「彼の奥さんにバレないプレゼントってどんなもの?」

 

不倫は普通の恋愛とは別物なので、気軽にプレゼントもあげられません。

記念日や誕生日などにプレゼントを渡したくても、奥さんにバレないように色々悩んでしまいますよね。

 

  • 奥さんにバレないプレゼントってどんなものなの?
  • 不倫相手に贈り物をする時に気をつけることって?
  • 既婚者同士でも持てるペアグッズってあるの?

など、気になることがたくさんあるはず。

 

そこで今回は、奥さんにバレないプレゼントをご紹介していきます。

 

不倫相手に贈り物をする時の注意点や既婚者同士でも持てるペアグッズについてもお話していきます。

ぜひチェックしてみてください! 

 

目次

奥さんにバレないプレゼントは?モノより体験がおすすめ!

奥さんにバレないプレゼントは?不倫相手に贈り物をする時の注意点 

 

結論から言いますと、奥さんにバレないプレゼントは、体験や消耗品などのプレゼントがおすすめです。

  • 形の残らない食事で一緒に楽しむ
  • 彼の好きなお酒や食べ物などもOK
  • 金券なら絶対に奥さんに怪しまれない
  • モノの場合は消耗品が鉄則

 

「何か残るものをあげたい」という気持ちはよくわかりますが、不倫の場合は万が一のことを考えなければいけませんよね。

 

安易な行動が、奥さんにバレるきっかけにもなりかねませんから。

 では、具体的にどのようなプレゼントだと奥さんにバレないのでしょうか?

 

今回は、奥さんにバレないおすすめのプレゼントを4つご紹介していきます。

ぜひ贈り物をする際の参考にしてみてください!

 

形の残らない食事などがベスト

 

先ほどもお話した通り、モノよりも体験をプレゼントするのが1番おすすめです。

例えば、いつもより豪華なディナーに連れていってあげたり、日帰りの小旅行をプレゼントしてあげるのも良いでしょう。

 

形には残りませんが、2人の思い出にはなりますよ。

 

プレゼントだからといって、必ずしもモノでなくても彼に喜んでもらうことはできます。

2人で素敵な時間を過ごせればあなたも嬉しいですし、既婚者との恋愛は一緒に過ごす時間が大事ですから。

 

ただ、外食や旅行先で知り合いに会ってしまうのは避けたいですよね。

ですので、有名レストランや人気観光地などはできるだけ避けることをおすすめします。

 

お酒や食べ物など消え物もOK

 

奥さんにバレないプレゼントは、お酒や食べ物などもおすすめです。

 

これはモノの部類に入ってしまいますが、彼の好みに合わせてプレゼントできます。

お酒や食べ物はそのうち食べなくなってしまうので問題ありません。

 

それにもし奥さんに「それどうしたの?」と言われても、「会社の同僚にもらったんだ」と簡単に言い訳をすることもできるでしょう。

 

でも、あまり凝ったものだと奥さんの勘が働く可能性があります。

女性らしい包装はできるだけ避けた方がいいですよ。

 

プレゼントを贈った相手が女性だとバレないようにするためにも、できるだけ誰にでも渡せるものを選ぶのが無難です。

 

金券もおすすめ

 

一応モノの部類に入ってしまいますが、金券などのギフト券もおすすめです。

直接的にはプレゼントしづらくても、ギフト券なら彼が自分の好きなものを自由に買えるので結果オーライでしょう。

 

それに食べ物と同様に「会社の後輩にもらったんだ」「友達が誕生日にくれたんだ」と奥さんに言い訳することもできちゃいます。

 

また、カフェに行く彼ならカフェの券もおすすめです!

スターバックスやコメダ珈琲などにはプレゼントにもピッタリなギフト券やカードが用意されていますよ。

 

ギフト券やカフェ券などの金券は自分では買わないので、男性は案外喜んでくれます。

彼に一息つく時間をプレゼントできますよね。

 

モノの場合は消耗品にする

 

もしどうしてもモノをあげたいのであれば、必ず消耗品にしましょう。

「いつかなくなってしまうのは悲しい」「ずっと残るものをあげたい」と思うのは当然ですが、一旦冷静になって考えてみてください。

 

もしプレゼントが原因で奥さんに2人の関係がバレてしまったら?

それで別れることになったり慰謝料を請求されるなんてことになったら、きっと後悔します。

 

女性の勘は恐ろしいぐらい鋭く、男性はとことん詰めが甘いということを思い出してください。

一時的な感情や目先のことだけではなく、彼と長い付き合いを考えるのならプレゼントにも気を配るべきです。

 

先ほどご紹介したお酒や食べ物も良いですし、仕事で使えるボールペンだったりなどもおすすめです!

 

不倫相手に贈り物をする時の注意点は?記念日当日は避けること!

奥さんにバレないプレゼントは?不倫相手に贈り物をする時の注意点 

 

ここからは、不倫相手に贈り物をする時の注意点についてお話していきます。

 

先にまとめますと、不倫相手に贈り物をする時の注意点はこちらです。

  • できれば相手の希望を聞く
  • 記念日当日は避けて贈る
  • メッセージカードを添えない
  • 恋愛相手をイメージさせるプレゼントを贈らない
  • ラッピングは簡素にする

 

不倫は普通の恋愛ではないので、記念日だからといって「今日は特別ね!」なんて普通のカップルのように過ごしてはいけないんです。

 

では、どのようなことに気をつけるべきなのか?

「彼とこれから先も一緒にいたい」と強く思っている人は、ぜひこれからお話することを参考にしてみてください。

 

できれば相手の希望を聞く

 

できれば事前に、彼に何が欲しいか希望を聞くのがベストです。

あなたが渡したいと思っているものが、彼の負担になってしまうこともありますよね。

 

それによって奥さんに怪しまれる原因にもなりかねないので、平和に過ごすためには彼の希望を聞いておくべきでしょう。

 

彼が「プレゼントなんて気を使わないで」と言って教えてくれないかもしれません。

その場合は、無理にモノをあげるのではなく食事などに誘うのがいいでしょう。

 

あなたの中で彼にあげたいプレゼントがあったとしても、「奥さんにバレないためには仕方がない」と諦めることも大切です。

 

それが彼と長く一緒にいるためにもなり、あなたのためにもなります。

 

記念日当日は避けて贈る

 

渡すものだけではなく、渡す日にも注意が必要です。

 

彼の誕生日やクリスマスなど、イベント当日にプレゼントを渡すのはやめておきましょう。

なぜかというと、奥さんにバレてしまうリスクがとっても高いからです。

 

特に奥さんが彼を怪しんでいる場合、イベント当日はより鋭く目を光らせているでしょう。

女性の勘は想像以上に鋭いので、「バレないよね」なんて軽い気持ちで構えていると痛い目に遭うかもしれません。

 

できれば1ヶ月、最低でも1週間はずらすのがおすすめです。

 

イベント当日にプレゼントを渡せないのは寂しいかもしれませんが、あなたと彼が安全に一緒にいるための最善の方法です。 

 

メッセージカードを添えない

 

プレゼントにはメッセージカードを添えないようにしましょう。

モノを渡して奥さんに怪しまれたとしても「会社の人に貰っただけ」と言い訳できますが、メッセージカードが見つかったらもう終わりです。

 

そこにあなたの名前や「大好きだよ」なんて書いてあったらもう、間違いなく恐ろしい展開を迎えるでしょう。

 

また、メッセージカードは女性らしさが出ますよね。

男性はあまり利用しないので、女性からのプレゼントであることがバレてしまいます。

 

あなたの気持ちは彼に直接伝える方が、彼にも届きますよ。

 

またイベントの時だけではなく、普段のLINEのやり取りの中でもわかりやすい文章を残さないよう、できるだけ気をつけましょう。

 

恋愛相手をイメージさせるプレゼントを贈らない

 

女性の勘は本当に鋭いですよね。

「こんなことで?」という些細な出来事から奥さんに怪しまれてしまう可能性も十分にあります。

 

なので、できるだけ凝ったプレゼントはしないようにしましょう。

 

例えばおしゃれなネクタイやシャツなどをあげてしまうと、「これは女性が選んだものだ」という奥さんの勘が働いてしまいます。

 

また、女性はプレゼントの内容で、その相手に好意があるかを感じ取ることもできます。

「こんなものを何とも思ってない男性にあげないはず」と感じ取れてしまうのです。

 

ですので、既婚者の彼へモノをあげたい時は、恋愛相手をイメージさせるプレゼントではNGです。

できるだけ女性らしくないものを渡しましょう。

 

ラッピングは簡素にする

 

おしゃれすぎる凝ったラッピングや、華やかな女性らしい色の包装も控えるようにしましょう。

 

「ラッピングくらい良くない?」と思うかもしれません。

でも本当にそんな些細なことから奥さんにバレてしまうことも珍しくないのです。

 

そもそも男性が男性に贈る時は、ラッピングにそんなにこだわることもありません。

また、女性が男性に形式的な贈り物をするときも、あえて華美ではないものを選んだりします。

 

なので、簡素すぎてちょっと不安に感じるくらいのラッピングがベストですよ。

 

既婚者同士でも持てるペアグッズは?日用品ならOK

奥さんにバレないプレゼントは?不倫相手に贈り物をする時の注意点

 

最後は、既婚者同士でも持てるペアグッズをご紹介していきます。

「既婚者同士の不倫だから」と思っていても、やっぱり好きな彼とペアグッズを持つのは女性の憧れですよね。

 

既婚者同士でも持てるペアグッズを3つご紹介していきますので、ペアグッズを持ちたい人は必見です。

 

ボールペンやシャープペン

 

ボールペンやシャープペンなら誰でも持っているのでおすすめです。

ただ、同じ会社の場合だと周囲に気づかれてしまう可能性もあるので、できるだけみんなが使っていそうなものを選ぶのが無難でしょう。

 

お揃いだということを2人がわかっていれば、それだけでも2人の関係は深まりますよね。

既婚者とのペアグッズは、2人だけの秘密であることを喜びにしていきましょう。

 

スマホ関連用品

 

スマホのケースやスマホリングなどもおすすめです!

あまり派手なものではなく、できるだけシンプルで目立たないものを選ぶのがポイントです。

 

スマホなどの日常で使うものは、その人の好みがかなり反映されます。

目ざとく見ている人は案外いたりするものなので、特殊なものは避けるべきなのです。

 

とはいえ、スマホやお財布は普段使いができるので、何かお揃いのものを付けるのは嬉しいですよね。

いつでも彼と繋がっているような気持ちにもなれるので、彼と会えないことが多い人にはオススメです。

 

食器

 

これは意外かもしれませんが、食器もペアグッズとしておすすめなんです。

特に「マイボトル」は会社にも持っていけますし、プライベートでお出かけする時にも使える万能アイテムですよ。

 

よほど特殊なデザインでない限り、市販されているものなら同じものを持っていても怪しまれないはずです。

色違いだと周囲にもバレにくいので、ぜひ色違いで持ってみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

奥さんにバレないプレゼントは?不倫相手に贈り物をする時の注意点 

 

不倫関係でもイベントは大切にしたいですよね。

奥さんにバレないおすすめのプレゼントはこちらでした。

  • 形の残らない食事で一緒に楽しむ
  • 彼の好きなお酒や食べ物などもOK
  • 金券なら絶対に奥さんに怪しまれない
  • モノの場合は消耗品が鉄則

 

でも、安易に考えてプレゼントを渡してしまうと、奥さんにバレてしまう可能性が高いので注意しなければいけません。

 

プレゼントを渡す時は自分があげたいものではなく、奥さんにバレないものを中心に考えてみてください。

きっと彼はあなたが一生懸命に考えたものなら、何でも喜んでくれますよ。

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる