花を飾るスピリチュアルな効果とは?花を飾ると運気が上がる理由は?

花を飾るスピリチュアルな効果とは?花を飾ると運気が上がる理由は?

 

「花を飾るとどんなスピリチュアルな効果があるの?花を飾ると運気が上がる理由が気になる!」

 

「花を飾ると運気が上がる」という話を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

実際、「花を飾ってみたら運気が上がった!」「花を飾ってから立て続けに良いことがあった!」なんていう声もあります。

 

でも、花を飾るだけで本当に運気が上がるの?と半信半疑な人もいるはずです。

 

  • 花を飾るスピリチュアルな効果って?
  • 花を飾ると運気が上がるのはどうして?
  • 花を飾る時にオススメの色はあるの?

 

花を飾るスピリチュアルな効果について、気になることがたくさんあるのではないでしょうか?

そこで今回は、花を飾るスピリチュアルな効果についてお話しします。

 

花が部屋の中に飾ってあるだけで、運気だけではなく自分自身の気分も上がるんです。

自分で自分の気分を高めるのも大事なことですよね。

 

また、スピリチュアル効果の高いカラーもいくつかあるので、花を飾る時にオススメの色についても解説します。

世の中には、運気を上げる方法がたくさんあります。

 

花を飾るのはとっても簡単に運気を上げる方法の一つなので、気軽に試せるのも大きなメリットです。

花を飾るスピリチュアルな効果を知るためにもぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

花を飾るスピリチュアルの効果!花はエネルギーの状態を教えてくれる

花を飾るスピリチュアルな効果とは?花を飾ると運気が上がる理由は?

 

花を飾るスピリチュアルの効果とは、どのようなものがあるのでしょうか?

結論からいうと、花はエネルギーの状態を教えてくれるものなんです。

 

なので、気分が上がらない時は、自分の部屋の中に花を飾るだけで自然と気分を上げてくれることもあります。

それに花は見た目も美しいので、インテリアの一部にもなりますよね。

 

花には、大きく分けて4つのパワーがあります。

どれも私たち人間が幸せに生きていくためにはとっても大事なパワーです。

 

それぞれのパワーについて詳しくご紹介します。

花を飾るスピリチュアルの効果についてしっかり理解していきましょう。

 

浄化作用:ネガティブなエネルギーを浄化してくれる

 

花を飾るスピリチュアルの効果として、まずは花の浄化作用について解説します。

生きていれば誰だって、ネガティブな感情を持ったり、気分が落ち込んでしまったりする時がありますよね。

 

花は、ネガティブなエネルギーや気分の落ち込みを浄化してくれる存在です。

花を含め植物は、人間とは逆に二酸化炭素を吸って綺麗な酸素に変えて吐き出しているのは学校などで学びましたね。

 

その方法と同じように、ネガティブなエネルギーも吸い取ってくれるのが花なんです。

ただ、花にはネガティブなエネルギーを吸い取れるキャパが限られています。

 

そのため、ネガティブなエネルギーが多すぎる場所では枯れてしまうのです。

あれ?ちゃんと水をあげているのに枯れちゃった」なんていう時は、ネガティブなエネルギーが多すぎたのかもしれません。

 

私たち人間の目には、空間のエネルギーは見えないものですよね。

しかし、空間にネガティブなエネルギーがあれば人は気分がなんとなく滅入ってしまいます。

 

でも、花を飾るとエネルギーを浄化してくれるのです。

そのため、居心地の良さを感じながら生活できるのですね。

 

運気アップ:華やかなエネルギーがポジティブにしてくれる

 

花を飾るスピリチュアルの効果として、運気アップの効果もあります。

花って見た目の通り華やかです。

 

植物が一つもない部屋で暮らすよりも、花がある部屋で暮らした方が間違いなく気分がいいですよね。

それは、花特有の華やかな見た目や華やかなエネルギーがあるからなんです。

 

花は近くにあるだけで、私たちに華やかなエネルギーを与えてポジティブな気持ちにしてくれます。

また、花をお世話することで、「慈愛の力」も高まると言われているのです。

 

「慈愛」とは、親が子供を可愛がるような深い愛情のことをいいます。

つまり、花ををお世話すれば、愛情が湧いてきて大切にしたり労わる気持ちも芽生えるでしょう。

 

そして、自然とポジティブな気持ちになれちゃうんです。

花も私たちと同じように生きているということを忘れてはいけません。

 

香りの効果:嗅覚を刺激し邪気払いやリラックス効果がある

 

花を飾るスピリチュアルの効果には、花が放つ香りもあります。

生花やアロマテラピーで使われる植物の香りは、心にも体にも働きかけるからなんです。

 

リラクゼーションサロンなどに行ってもお香が焚かれていたりしますよね。

香りは人間にとってどんな場面でも重要なものといえるでしょう。

 

それは、香りにリラックス効果があるからです。

たしかに香りによって、気持ちが落ち着くことってありますよね。

 

特に女性は男性に比べてアロマセラピーが好きな人が多く、香りによる効果も感じやすいと言われています。

中でも人気なのが「バラ」です。

 

バラには、女性ホルモンを促す効果をはじめ、鎮静効果や美肌効果もあり、女性からとっても人気があります。

ただ、生花は香りがそんなに強くないので、アロマオイルと併用している人も多いでしょう。

 

それに、花を飾るとただ単純に良い香りに包まれてリラックスできるだけではないのです。

嗅覚を刺激して邪気も払ってくれますよ。

 

花が邪気払いもしてくれるなんて、意外ですよね。

「なんだかいやな空気を感じる、重い」というときは、花を飾るのがおすすめですよ。

 

波動の確認:花はネガティブなエネルギーが多い場所では枯れやすい

 

先ほども少しお話しましたが、花はネガティブなエネルギーが多い場所では枯れやすいのです。

つまり、「ネガティブなエネルギーが多い=波動が下がっている」といえるでしょう。

 

波動は、私たち人間をはじめ、全ての生物や物体に存在するエネルギーです。

そして、色んな出来事にも関係する重要なものでもあります。

 

例えば、「最近人間関係が良くないな」「恋人と上手くいかないな」という時も波動が下がっていると考えられます。

花は、今の自分のエネルギーの状態を教えてくれます。

 

「花が枯れている=波動が下がっている」「花が元気に咲いている=波動が上がっている」と教えてくれているんです。

波動は、目に見えません。

 

でも、花を飾って花の状態を見ることによって、目に見えない波動の乱れが自分自身で把握できるようになるんです。

自分の波動を知るためにも、花を飾るのもいいですね。

 

花を飾る時にオススメの色は?スピリチュアル効果の高いカラーとは?

花を飾るスピリチュアルな効果とは?花を飾ると運気が上がる理由は?

 

花を飾る時にオススメの色についてお話しします。

花の色によって、スピリチュアル効果が変わってくるので、飾る花の色選びも実はとっても重要なんです。

 

誰だってできるだけ効果を実感したいと思うのは当然のことですよね。

今回は、「ピンク」「白」「赤」「紫」の4色の花がもたらすスピリチュアル効果についてご紹介します。

 

花を飾る時にオススメの色を参考に、花を選んでくださいね。

 

女性の運気を上げる「ピンク」

 

ピンクの花は、愛情の象徴です。

ピンクの花には、女性ホルモンを促す効果やアンチエイジング効果があると言われています。

 

そのため、女性からはとっても人気ですし、ピンクの花が好きな方は若々しい方が多いのです。

また、ピンクの花は恋愛運にも効果があります。

 

「彼氏がほしい」「新しい出会いがほしい」という方は、ピンクの花がぴったりですよ。

 

邪気を払い浄化してくれる「白」

 

白の花は、浄化作用があります。

もちろん、どの色の花を飾っても浄化作用はありますが、その中でも特に白い花の浄化作用が高いのです。

 

白の花は邪気を払って浄化してくれるので、気持ちをリセットしたい時にぴったりと言えます。

新生活を始める時にもおすすめですよ。

 

気分が冴えない、嫌なことがあったという日も、白い花を飾って邪気を払いましょう。

 

前向きなパワーをくれる「赤」

 

赤い花は、前向きなパワーを与えてくれます。

「最近元気が出ないなぁ」「やる気が出なくて困っている」という方には、赤い花がとってもおすすめです。

 

赤い花を飾っておくだけで、活力が満ちてくるはずですよ。

 

集中力を高め宇宙とつながる「紫」

 

紫の花は、集中力を高めてくれます。

紫には、心を穏やかにしてくれたり癒してくれたりする効果があるのです。

 

紫の花があるだけで自然とストレスからも解放されていくんです。

その結果、余計なことを考えずに集中できるようになります。

 

職場や勉強をする場所に飾るのもおすすめですよ。

 

まとめ

花を飾るスピリチュアルな効果とは?花を飾ると運気が上がる理由は?

 

花を飾るスピリチュアルな効果について解説しました。

花を飾ると運気が上がるということがわかり、さっそく花を飾りたいと思った方も多いのではないでしょうか?

 

花はネガティブなエネルギーを浄化し、邪気を吸い取ってくれます。

また、華やかなエネルギーで気持ちをポジティブにしてくれるでしょう。

 

ネガティブなエネルギーが多すぎる場所では、花は枯れやすいという特徴もあります。

そのため花が枯れるのが早いときは、波動が下がっているなどもわかるのです。

 

花を飾る時にオススメの色を参考に、自分の状況に合った花を選んで飾りましょう。

ただ、花を飾って満足してしまうのではなく、きちんと水を与えて大切に育てることも忘れないでくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。